現場に活かせる知識

現場の職員が知っておくと得する、令和3年度、障害福祉サービス等報酬改定

令和3年度障害福祉サービス等報酬改定が2021年2月4日に発表されました。

篠原
篠原
現場では管理者等がこの時期ザワザワしてますね。
fukushiくん
fukushiくん
現場の職員には関係ないことでしょ?よくわからないし。

いえいえととても大事なことになります!

福祉サービスの「報酬や制度」が変わるので
管理者等運営側はそれを読んで運営の方向性を考えたり変えたりするんです。

給料に直結するとまでは言い切れませんが、自分たちの働き方に大いに影響する。ならば先にその内容や自分たちに直結するポイントを読んでおくのがいいでしょう。

篠原
篠原
そしてポイントはもう1つあります!

福祉サービスの報酬や制度を知っておけば運営側との交渉を優位にする。

どこの職場も完璧に働きやすい職場などありません。現場の職員も一緒に考え、運営側に訴えていくことも大事なことがあります。

篠原
篠原
その際この「報酬や制度」を知っておくことで裏付けの知識になります。
fukushiくん
fukushiくん
大事なことなんだね。

とはいえ報酬改定の資料は膨大で全ては見切れないので大きな改定項目や自分に関わるポイントをみるのが良いでしょう。

今回はここを解説します。

この記事のポイントは!?

今後の現場の運営に大いに左右するであろう報酬改定。現場の職員はどの資料をどんな風に読んだら良いのか?解説します。

 

 

報酬改定、注目すべき3つの資料を解説

注目すべき3つの資料。スマホに入れときましょう。

ポイントはこの3つの資料になります。丁寧に書いてくれています。

fukushiくん
fukushiくん
膨大な量だね。
篠原
篠原
私はスマホに入れて、時間がある時や疑問がある時にページをみて必要なポイントのみ読めるようにしてあります。

もう少し必要なポイントを詳しく解説します。

  1. 大まかなポイントを読む
  2. 自分に関係のある詳細を読む
  3. 自分と関係のあるサービスの単価を頭に入れる

1、令和3年度報酬改定、大まかなポイントの資料はここ!

特に報酬改定の大まかなポイントは下記の資料が参考になります。

参照:報酬改定の主な概要

000734439

 

fukushiくん
fukushiくん
パッと見ただけではちょっとよくわからないね。
篠原
篠原
はい。自分の関係するポイントやフレーズをさらに詳細に書いてあるので見てみると良いでしょう。

2、詳しい概要の資料は自分に関係するところを読み込む!

篠原
篠原
次に大事になってくるのが自分と関係のある概要の資料ですね。

自分と関係のある部分の目次を見て関係するところの詳細をしっかり読み込んでおくと良いでしょう。

参照:報酬改定の概要

 

3、自分と関係のあるサービスの大体の単価を頭に入れる

篠原
篠原
最後に大事なのがサービスの単価ですね。
fukushiくん
fukushiくん
なぜ単価が大事なの?

福祉とはいえ事業なので採算が合うかどうかというのは管理者等がとても気になるポイントです。

逆に、すごく黒字なのに管理者が「赤字だから人を雇えない」と人件費を削っている可能性もあります。

大体の単価を知っておけば、1回のサービスでどのくらい収益が発生し、全体としてどのくらい収益が発生しているかがわかります。

単価表も全て見るのではなく自分の関係ある箇所を目次等で確認し、見るのが良いでしょう。

参照:サービス費単価表

篠原が考える全職員に共通する大事な2つのポイントは?

篠原
篠原
私が考える全職員に共通する2つの項目を下記に上げました。
  1. 虐待防止義務化
  2. (特定)処遇改善加算の見直し

1、虐待防止義務化

今までは努力義務だったものが、虐待防止委員会を設置し、義務になりました。

篠原
篠原
研修等しっかり行われてない施設や事業所はまずいということですね。
fukushiくん
fukushiくん
確かに。やったりやらなかったりしてるかも。

こちらは令和4年度から義務化されるので今後虐待防止委員会や研修が施設や事業所で行われるでしょう。

虐待防止に関しては下記の記事が参照になります。

福祉職員として勤めるならこれだけは知っておきたい障害者虐待防止法 なぜなら福祉施設に勤める職員として「自分が虐待してしまうこと」は避けたいですよね。なので虐待に関する知識を知ることは必須...

2、(特定)処遇改善加算の見直し

篠原
篠原
給料に直結するかもしれない見直しです。

とはいえ流石にもらえるものが減るとは言い切りませんが、処遇改善加算の運用は法人に任されています。

fukushiくん
fukushiくん
心配ですね。

参照:報酬改定の主な概要

処遇改善加算見直しを簡単にまとめると?
  • 特定処遇改善加算の「経験のある障害福祉人材」と「他の障害福祉人材」の差を「2倍」から「より高く」に見直し
  • 職場環境要件の見直し「新規採用や定着促進「キャリアアップ」「腰痛や心身の不調」「仕事へのやりがい、働きがいの醸成や職場のコミュニケーション円滑化」 etc
  • 処遇改善加算のⅣとⅤの廃止(1年間の経過措置)
  • 加算率の見直し
篠原
篠原
私は居宅介護支援なのですが、加算率が減りました。これが採算や予算にどう響くか。

とはいえ施設系に関しては加算率が増えていました。下記のP147の処遇改善加算のところで確認できます。

参照:報酬改定の概要

(特定)処遇改善加算について詳しく知りたい方は下記を参照ください。

福祉・介護処遇改善加算とは?特定処遇改善加算を知る前の基礎知識わかりやすく解説。 篠原です。 2019年10月より福祉介護処遇改善特定加算が申請可能になりました。 と...
福祉・介護特定処遇改善加算は難しい?特定処遇改善加算をわかりやすく解説し自分たちの収入に繋げる。 篠原です。 2019年10月より福祉介護特定処遇改善加算導入(以下特定加算)されました。 ところが実際はかな...

まとめ スマホに入れて疑問がわいたらその都度確認しましょう。

fukushiくん
fukushiくん
報酬改定の見直し等で現場に直結していることがわかった。
篠原
篠原
気になることや疑問があったら辞書のように引くのが良いですね。

見直しを元に運営側は色々運営方針について現場でも変わってくることがあるでしょう。そして一番始めに書いたこれですね。

福祉サービスの報酬や制度を知っておけば運営側との交渉を優位にする。➡️原文を読み込む

運営側は報酬改定の見直しを元に運営方針を考えますが、結構その法人によっての解釈も入っています。

篠原
篠原
運営側や管理者と話す際に大事なことは原文に戻るということですね。
fukushiくん
fukushiくん
管理者や法人なりの解釈が入っているからだね。

原文を読むとそんなこと書いてない!ということが行われていますから、読んでおくと良いでしょう。

実際にこんなこともありました。

特定処遇改善加算取得を見送った法人に職員が訴えることで特定処遇改善加算を取得した話篠原です。 2019年9月ぐらいに私が勤めている法人から職員宛てに特定処遇改善加算についてこんなお知らせがありました。 ...